ネイル通信講座のススメ

キレイを極めるネイル通信講座のススメネイル通信講座のパーフェクト検定対策

ネイル通信講座口コミランキング結果はこちら

HOME » 通信講座でネイルをマスター

通信講座でネイルをマスター

ここでは、受講生たちの声を集めた「おすすめネイル通信講座を徹底比較」や、「身に付く講座の選び方」を紹介しています。資格取得を目指している人も、ネイルは全くの初心者という人も、講座選びに役立ててもらえれば幸いです

講座選びお役立ち情報

  • おすすめネイル通信講座口コミを徹底比較

口コミでも評価の高い通信講座を大調査!万全のサポートが受けられたり、一流ネイリストの技術が学べたり…個性豊かなネイル講座をさまざまな角度から比較してみました。教材良し、価格良し、資格サポートも充実のNO,1講座とは…?

  • 身に付く講座の選び方

実技をマスターするための講座選びのポイントや、自宅学習を長続きさせるコツをまとめてみました。JNA認定校の気になるメリット・デメリットもご紹介!

育児や仕事に追われる女性の強い味方が、通信講座です。自分のペースで学べる、低価格で始められる、やる気次第で短期間の習得も可能です。だから私は断然!通信派です

ネイリストになるために通信講座を選ぶメリット・デメリット

プロのネイリストになるなら、ネイリストの資格は必須です。ただ、ついつい悩んでしまうのが「スクールと通信講座はどっちのほうがおすすめなの?」という疑問。

詳しく通信講座のメリットとデメリットを知りたい!という人のために、通信講座を選ぶメリット・デメリットについてまとめてみました。

【通信講座のメリット】

1.好きな時間に勉強できる!

通信講座の良いところは、勉強する時間や場所を問わないことです。スクールに通う場合、講座の時間が決まっているため時間の自由がありません。

その点、通信講座なら仕事や育児で忙しくなかなか時間が取れない人でも、隙間時間や朝、夜など好きなタイミングで勉強できます。

2.通学の必要がない

スクールにはスクールのメリットも多いですが、意外とばかにできないのがスクールへの通学時間。

行き、帰り、出かけるための準備のことを考えると、通学だけでかなりの時間を使うことになります。

通信講座なら通学時間がないため、5分でも時間があけば思い立ったときにいつでも勉強可能です。

家から出る必要がないため、育児中や療養中などで家を離れることが難しい人、忙しい人にも最適な学習方法だといえます。

3.スクールに通うより料金も安い

スクールと通信講座の料金を比べると、圧倒的に通信講座のほうが安いです。スクールは丁寧な指導が受けられる代わりに講師の先生を常駐させたり、建物を用意したりしなければならないので、どうしても費用が上乗せされます。

一方、通信講座ならテキストやDVDなどを用意するだけでよいため、人件費や固定費を大幅に節約して料金を抑えることができるのです。

ネイリストとしてプロになるための技術を磨くことを考えれば、安ければ安いほどよいというわけではありませんが、カリキュラムのしっかりした通信講座なら勉強の質は変わりません。

【通信講座のデメリット】

1.モチベーションの維持管理が難しい

通信講座のデメリットは、一人で勉強しなければならないことです。夢や将来の目標に向けて必要なことだといっても、勉強そのものが苦手な人は多いでしょう。

テキストとにらめっこしている内についウトウトしてしまったり、勉強しなきゃと考えつつもなかなか勉強に手をつけられなかったりする可能性があります。

勉強はコツコツ進めることが大切なので、一人ではモチベーションの管理が必要です。とはいっても、ネイリストの勉強には実践が多いため、一人で黙々とがんばりたい人には通信講座のほうが向いているでしょう。

2.スクールと違って先生や友達との触れ合いが少ない

スクールと違って、知り合いや友達がなかなかできないことも通信講座のデメリットです。

ただ、専門のコミュニティサイトがある「たのまな」のような通信講座を選べば、コミュニティを通じてわからないことを聞いたり、激励やネイルの画像交換をしたりできるため寂しく感じることはありません。

お互い顔を合わせなくてよいぶんスクールよりも気軽にコミュニケーションが取れますし、好きな時間にアクセスして情報交換できるので、人によってはスクールに通うよりもずっと多くの友達をつくることができるでしょう。

3.ネイルの実践経験を積むのが難しい

課題の添削やコミュニティを通じた情報のやり取りを除けば、通信講座ではネイルの実践も一人ですることになります。

ネイリストになるには座学以上に実技が大切です。作業中に細かい部分の質問をしたり、実際に誰かの手を貸してもらってネイルしたりする経験があまり積めないのは無視できないデメリットとなります。

しかし、サポートのしっかりした通信講座なら、スクールと同等の実践経験を積むことも可能です。

たとえば、「たのまな」は全国に30もある校舎を使ってスクーリングをしていますし、資格取得後は提携している有名ネイルサロンで研修したり、ネイリストとしての就職先を紹介してもらったりすることもできます。