ネイル通信講座のススメ

キレイを極めるネイル通信講座のススメネイル通信講座のパーフェクト検定対策

ネイル通信講座口コミランキング結果はこちら

HOME » ネイリストになるには » 3.就職に有利な資格を取る

3.就職に有利な資格を取る

就職するためにどうしても必要な資格、というものはありませんが、取っておくと有利になる資格はあるんですよ。ネイリストを目指すなら要チェックです。

就職に有利な資格は「JNECネイリスト技能検定」

ネイルの資格の中でよく知られているのがコチラの3つです。

  • JNECネイリスト技能検定
    公益財団法人日本ネイリスト検定試験センター主催。1~3級まであり。
  • ネイルスペシャリスト技能検定
    インターナショナルネイルアソシエーションINA主催。初級と上級の2種類。
  • JNA認定講師
    JNAネイリスト技能検定1級取得者のみ受けられるスペシャリスト検定。

中でも一番就職に有利な資格が、JNECネイリスト技能検定

2級以上でプロのネイリストとして認定されます。サロンによっては2級の取得を採用条件にしているところもあるので、最低限これは取っておきたいところですね。国家資格ではないものの、就職でも有利になるため、毎年多くの女性がチャレンジする検定でもあります。

ネイリスト資格勉強のコツ…通信講座の場合

プロからも一目置かれている資格だけあって、ネイリスト技能検定の取得は容易ではありません。3級ならまだしも、2級はひたすら努力あるのみ!です。
実技はとくにシビアなので、集中的にやった方が良いですよ。

私は試験の半年くらい前から通信講座で練習を始めて、添削も何度も利用しました。練習用ハンドでキレイに仕上がるようになってきたら、さっそくモデルを探して繰り返し練習…。見栄えも大切らしいので、爪のキレイなモデルさんを探すのもポイントかもしれませんね。

スピードを上げるコツとしては、早い段階から時間を計ること。慣れてくれば自然に時間内に収まるようになります。なかなか大変ではありましたが、頑張った分だけ上達していくのも感じました。しっかり練習すれば、通信講座でも必ず結果は出せるので、皆さんも是非!トライしてみて下さいね。