ネイル通信講座のススメ

キレイを極めるネイル通信講座のススメネイル通信講座のパーフェクト検定対策

ネイル通信講座口コミランキング結果はこちら

HOME » ネイリストになるには » 2.プロに必要なスキルを磨く

2.プロに必要なスキルを磨く

プロのネイリストとして働くのにどんなスキルが必要なの?
普段お世話になっているサロンのネイリストさんにインタビューしてみました!

1、施術はスピード勝負

1日に何件も予約が入るネイルサロンでは、施術は技術力だけでなく、スピードも大切。
次のお客様を待たせるわけにはいかない!と、働き始めは時間を厳守するのに精いっぱいだったそうです。

もちろん、希望メニューによって、ある程度余裕を持ってスケジュールは組むらしいのですが、「そうはいかないのが現実(笑)」とのことです。実際施術を始めてからコースの変更があったり、短時間で複雑なアートを頼まれたり…私も無理なお願いをしてしまったことがあったので、心が痛いです。

でもさすがはプロですね!何食わぬ顔で、時間内にキレイに仕上げてくれました♪始めからスピードを身につけるのは難しいですが、常に時間を意識するクセを付けておくと良いそうですよ。

2、センスや知識が問われるアート技術

憧れのアートでは技術の他に、センスや知識が問われるそうです。雑誌などを見て決まったアートを希望する人もいるけれど、“ 春っぽい感じ ” など抽象的なオーダーも多いです。

そんな時、デザインパターンを多く知ってればいろんな提案ができるし、流行のアートも常にチェックは欠かせないんだそう。努力あるのみですね~。
「お任せ」オーダーも多いらしいので、センスを磨いておく必要もありそうです。

3、お客様とのコミュニケーション

その他には、ネイルは施術時間が長いので、お客様をリラックスさせるコミュニケーション力も大切だそうです。デザインの希望を聞きだすのにも会話力は必要ですものね。

本当にいろんなスキルが必要なんですね。早く経験を積んで一人前のネイリストになるためにも、最低限の学習は今のうちにしておきたいですね。