ネイル通信講座のススメ

キレイを極めるネイル通信講座のススメネイル通信講座のパーフェクト検定対策

ネイル通信講座口コミランキング結果はこちら

HOME » ネイリストになるには » 1.基本の技術を学ぶ

1.基本の技術を学ぶ

基本の技術を身につけるための学習スタイルについて、メリットやデメリットをまとめてみました。
スクールで学ぶのも良し、サロンで働きながら習得するのも良いですが、私のオススメは断然!通信講座です。その理由はコチラです。

通信教育で学ぶメリット

  • 仕事や育児をしながらでも自分のペースで学べる。
  • やる気次第で短時間の習得が可能!
  • 修了後もDVDを見ておさらいできる。
  • 低価格で一流技術を学べる。

空いた時間を有効に使って学習できるので、忙しい主婦やOLでも気軽に始められます。諦めかけてた夢を通信講座で叶えられた!なんて受講生も多いんですよ。
低価格で受講できるので、開業希望者からも好評です♪

「技術が上達しないのでは?」「途中で挫折してしまいそう…」などと不安を持っている方も多いと思うのですが、最近の講座ではさまざまなサポートが受けられるので安心して学べますよ。
スクーリングで直接指導を受けることもできるし、添削課題では細かいポイントまでチェックしてもらうことも可能。中には講師が定期的に学習方法を指導してくれるところもあります。

スクールに通って学ぶ

美容学校やネイルの専門学校など、スクールに通う一番のメリットは、毎日ネイルに触れられること!技術も直接学べるし、仲間と励まし合って学習できるのも魅力的です。教材も充実しているので、カラーリングやアートは華やかに仕上げられそうですね。

とはいうものの、その分授業料はかかります。1年間の全日制講座で100万円程度。通信で資格を取った私にとっては、驚きの金額ですね。
これだけお金をかけるなら将来サロンを持つための資金にまわす方が良いのでは?と思ってしまいます。

サロンでイチから習得する

基本の技術を学ぶにあたって、サロンで習得するというのも一つの方法です。
研修制度があるところでは、勤務時間外にレッスンを組んでくれたりするみたいですね。受講費はかからないし、プロ直伝の技術を学べるのは魅力的ですが、その分責任は伴いますよね。

知識もなく、資格すら持っていない状態でお客様の施術に入るのはとっても不安です。実際、就職してから必要性を感じて、スクールに通い始める方も多いそうですよ。
それを考えると、基本的なことは就業前に身に付けた方が、プロとしてスムーズにお仕事をスタートできるのかなという気がします。