ネイル通信講座のススメ ネイル通信講座のススメ
HOME » ネイル通信講座の口コミ特集 » ユーキャン

ユーキャン

ユーキャンのネイリスト講座は、日本ネイリスト協会認定校・NSJネイルアカデミーとの協力によって構成されています。そのため、ネイリスト技能検定試験2・3級と、JNAジェルネイル技能検定試験初級に対応!初心者がプロを目指せる内容です。

ネイル業界の第一人者が監修

ユーキャンのネイル通信講座についてユーキャンで学ぶ最大の強みは、日本でネイル技術者の育成を担っている第一人者によって練られた、充実の内容で構成されるカリキュラムです。

講座は日本ネイリスト協会(JNA) 副理事長・教育委員長で、ネイル教育業界の第一人者である仲宗根幸子先生と、JNA認定講師のNSJネイルアカデミー講師陣が監修。

資格取得への近道であることはもちろん、現場で活躍するための確実なスキルを身に着けられることもこの講座のメリットだといえます。

 

トップネイリストの添削指導も受けられる講座

「用具なしコース」についてご紹介しています!

ユーキャン教材

ボリューミーな内容です♪

ユーキャンテキスト

デート用のこんな可愛いネイルもできちゃいます☆

ライン

ネイル講座では、実技試験に対応するための実物添付による、添削指導を受けることができます。受講者は、テーマに合わせてネイルチップにアートを施して送付をするだけ。NSJネイルアカデミーの講師陣が直接指導をしてくれます。

こうした実物チェックの添削は全7回、そのうち3回は実技試験対策に特化したものです。もちろん、テキストやDVDなど、筆記試験に対応した教材も多数セットになっています。

気になる費用は、プロ仕様の用具がついてくる「用具ありコース」が119,800円、「用具なしコース」が47,000円です。(いずれも一括払いの場合の料金)

通信のカリスマが魅せる教材

DVDと連動したテキストが作られていて、工程がわかりやすいのが特長。テキストに載っている写真も大きく、テキスト用に写真を撮っているようで、綺麗でわかりやすいです。さすがユーキャン!

ファイルの持ち方やモデルの指の支え方なども、とても丁寧に教えてくれているので、初心者さんも安心。プロのナレーターさんを採用しているので、説明が聴き取りやすく理解しやすいのも良いですね。

アートに関してですが、DVDではチップに1本だけやっていたものを、テキストでは人の爪で5本施したバージョンが掲載されてるので、実際にネイルアートを施す場合にとても役に立ちます。
別冊でネイルデザイン集もついているので、種類も豊富で真似したい!と思えるデザインが沢山あるんです。

他の通信にはない、立体感の出し方や遠近感の出し方、バランスの良い配置なども教えてくれるし、爪に亀裂が入った場合や爪が欠けた場合の補修方法まで伝授してくれます!この親切心が嬉しいですね。

特に、しっかりした“教材”として学びたい方にオススメ!

ユーキャンは充実した内容での選べる2コース

ユーキャンのネイリスト講座は、6カ月でネイルの基礎から検定試験の対策まで学べる充実した内容で、「用具ありのコース」と「用具なしのコース」の2種類があります。

届いたその日から始められる「用具ありコース」

自分では何を揃えて良いか分からないので、受講をきっかけにネイリストに必要な用具や用材を揃えたい…という方にオススメなのが「用具ありコース」です。

指導を担当しているNSJネイルアカデミーの講師の方々が厳選した、プロ仕様のグッズがセットになっているので、届いたその日から本格的なレッスンが始められるのが強みです。

プロのネイリスト御用達のグッズばかりなので、検定試験のさいも利用できますし、ご自身がネイリストとしてスタートを切ったときにも使うことができます。

セット内容はレッスンテキスト5冊、レッスンDVD5巻、カラーポリッシュ5色、キューティクルニッパー、メタルプッシャー、UVライト、ジェルネイルキットなどのネイルグッズが66点もついてきます。

このほかにも検定対策テキストや実技試験対策DVD、ネイルデザイン集など、これからネイリストを目指す方には嬉しいグッズが揃っているところが人気の秘密です。

標準学習期間は6カ月で、7回の添削が受けられますが、7回全てがネイルチップを使った検定試験を意識した課題になっていますし、質問なども丁寧に答えてくれます。

費用は一括払いで119,800円とちょっとお高めですが月々6,700円の分割払いも可能ですし、プロを目指す方には嬉しい講座です。

ご自身のグッズで取り組みたい方は「用具なしコース」

やっぱりネイルグッズは使いなれたものが良いという方には「用具なしコース」があります。

レッスンテキスト5冊、レッスンDVD5巻、検定対策テキストや実技試験対策DVD、ネイルデザイン集などは「用具ありコース」と同じものが付いていますし、標準学習期間が6カ月間、7回の添削指導を受けられるのも一緒です。

ただ、用具や材料に違いがあります。付いてくるのは練習用ハンド、ネイルチップ220枚、ネイルチップ用両面テープ、添削課題提出用ケースといった課題に関するものが中心になります。

用具ありコースと比べてグッズが少ない分費用もお安くなっており、一括で47,000円になっています。

ネイリストはクリエイティブな仕事。ご自身の成長に合わせてグッズを揃えていく楽しみがあるのが「用具なしコース」の醍醐味です。

口コミ評判は上々♪

「教材の豪華さは、嬉しい驚き!」「中身を確認するのに1時間はかかったほど、キットが充実」など、モチベーションを上げる豪華な教材に関する満足の声が多くみられました。

ネイルに限らずあらゆる資格講座を扱っているため、ネイル以外の講座に関しても数多くの口コミ評判がありました。その内容も「ペースがちょうどいい」「教材の解説が分かりやすい」など、好評です。