ネイル通信講座のススメ ネイル通信講座のススメ
HOME » ネイルの資格について » JNAジェルネイル技能検定試験をとるには

JNAジェルネイル技能検定試験をとるには

JNAが運営するJNAジェルネイル技能検定試験は、健全なジェルネイルの普及や、サロンワークでジェルネイルの施術をするために必要な知識・技術の習得を目的とした資格です。

ここでは、JNAジェルネイル技能検定試験の概要や受験テクニックをまとめてみました。

ジェルネイル技能検定試験とは

ネイルサロンで提供されるサービスの70%を占めるジェルネイルは、今やネイリストにとって避けて通れないスキルとなりました。そんなジェルネイルの正しい知識・技術を普及させるため、JNAが主催しているのが、このJNAジェルネイル技能検定試験です。

初級・中級・上級のステップアップ方式になっており、ジェルネイルを施すためのネイルケアから、スペシャリストとして必要なテクニックまでを、段階的に習得していきます。

試験概要まとめ

試験内容

試験は、すべての級で実技試験が行われます。これに加えて、初級と中級では筆記試験が行われます。

各級のレベル感は以下のようになります。

合格点試験内容
初級 筆記試験
80点

ネイルに関する基礎知識
衛生と消毒、爪の構造(皮膚科学)、爪の病気とトラブル(爪の生理解剖学)、ネイルケアの手順など

ジェルネイルに関する基礎知識
ジェルネイルとは、光重合(フォトポリマリゼーション)とは、ハードジェルとソークオフジェルの違い、ジェル商品について、プレパレーション(下準備)についてなど

実技試験
80点
ネイルケア、ポリッシュカラーリング、ジェルカラーリング、ジェルアート(ピーコック)など
中級 筆記試験
80点

ネイルに関する基礎知識
衛生と消毒、爪の構造(皮膚科学)、爪の病気とトラブル(爪の生理解剖学)、ネイルケア・ジェルネイルの手順、その他実践的施術全般、プロフェッショナリズムなど

ジェルネイルに関する基礎知識
ジェルネイルで使用する道具の名称や用途について、ジェルネイルで使用する薬品の名称と用途について、ジェルネイルの手順、施術時の注意点、施術時に起こる事故への対策など

実技試験
70点
ネイルケアとポリッシュカラーリング、ジェルカラーリング、ジェルオフ、ジェルグラデーション、ジェルイクステンション(クリアスカルプチュア)など
上級 70点 ジェルクリアスカルプチュア、ジェルチップオーバーレイ(デザインとフレンチルック)

NPO法人日本ネイリスト協会公式HPより抜粋

受験要綱

受験資格 受験料
初級 義務教育を修了した者 9,720円
中級 JNAジェルネイル技能検定3級取得者 12,960円
上級 JNAジェルネイル技能検定2級取得者 16,200円

今後の試験スケジュール

ネイルスペシャリスト技能検定試験のスケジュールをまとめました。

2017年
開催場所 受付期間
12【初級】2(土)札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、広島、福岡2017年8月16日(水)〜9月29日(金)24:00
※インターネット申し込みのみ
【中級・上級】3(日)

ネイリストは、技術の更新をし続けなければ、お客さんに選んでもらうことができません。

特にジェルネイルは、UVライトなど、個人で行うには難しい設備や技術が必要になるので、ネイリストの技を求めて多くのお客さんがサロンを訪れます。

ネイリストになりたい!と思う方は、ぜひ受験をしてみましょう!!